施術の流れ

施術画像1
ご来院
ノックせずに入ってきていただいて結構です。前の方が施術を受けていることもありますが、そのまま入っていただいて、待合席でお待ちください。


施術画像2
ヒアリング
これまでの、
●痛みが出始めるまでの経緯
●痛みが出てからの治療歴・生活
●職業の中で、特に足にかかる負担が大きい作業はないか?
●現在では、どんな体の動きでどんな痛みが出るのか?

といったことをおききして実際にお体に触れる前に現状の体の問題点がどれくらいしつこくとれにくいものであるかを大まかに推測していきます。
また、その推測を事前に軽く説明させていただきます。


施術画像5
お着換え
必要な方はここでお着換えをしていただきます。ご持参の服でも結構です。
当院に貸出し用のズボンもあります。
不要な方はそのままの服装で受けていただきます。


施術画像3
検査
検査と言っても、特に難しいことは行いません。
施術前後の微妙な変化も見落とさないため、いま、もっとも強く痛みを感じるような動きや体重のかけ方などを実際にわたしの前でやってみていただきその感覚をお互いに共有します。


施術
施術画像4

ここから、整体の施術を行っていきます。
写真では素足でやっていますが、実際には衛生的な観点から、靴下をはいた状態で受けていただくことが多いです。

まず、その場での痛みが非常に強く出ている方の場合のみ痛みをその場で緩和するために、かかとにショックを入れることで神経反射により瞬間的に筋肉、靭帯を緩める調整を行います。

ある程度、痛みが緩和したことを確認したら、そこから本格的な施術に入ります。

まず、中足骨のねじれ、足裏のアーチという2点の骨格の形状を本来の状態に戻すよ方向に足にエネルギー(力学的な抵抗)を入れます。

その状態を固定したままお客様に足首の力を使って私の力と拮抗するところで抵抗していただき私の合図とともに、瞬間的に脱力していただきます。
誰でもできる簡単な動きです。

たったこれだけで施術は終了です。
通常の外反母趾であれば、10分もせずに施術そのものは終了します。

再検査
再度、施術前にやっていただいた一番はっきりと痛みを感じられる体勢をとっていただき一回の施術によってどれだけ変化が出たのかを互いに確認します。
施術画像2
お会計と次回の予約
ヒアリングと検査の結果を踏まえて次回の日程のアドバイスをさせていただきます。
通常でしたら、1週間に1回のペースでおすすめすることが多いです。



LINE2

通院回数目安
地域別比率
世田谷区18%
杉並区11%
練馬区6%
中野区4%
渋谷区3%
目黒区4%
大田区2%
その他23区内13%
武蔵野市4%
三鷹市6%
調布市7%
狛江市4%
その他23区外9%
神奈川県5%
その他の県3%

中真整体院の腰痛・坐骨神経痛・肩こりのサイト

LINE